ENERGIE エナジー
ENERGIE は1984 年、一つのショップネームとしてイタリア ローマに誕生し、その後すぐにコレクションブランドとして商標登録されました。時代に敏感で生き方にスタイルを持つ、好奇心旺盛な男性達の為に、セクシーでヴィンテージ色の強いトータルファッションを発信しています。デニムに最もフォーカスし、ファブリック、ウォッシュ、後加工へのあくなき探究と、新しいカットや斬新なデザインとの組み合わせがインスピレーションの源になり、オリジナリティに富んだシーズンコンセプトに反映されています。デイヴィッド・ベッカムや、ブラッド・ピットなどに愛用されているデニムを中心に、世界中のセレブリティやファッションリーダー達に愛され続けています。

さらに詳しい説明、画像は エナジー ENERGIE をご覧ください

エナジージーンズ ENERGIE JEANS

おすすめ順  |  価格順  |  新着順
  • 前のページ
  • 57商品中 1-57商品
  • 次のページ
WICHY HASSAN & RENATO ROSSI PROFILE / ヴィッキー・ハッサン & レナート・ロッシ プロフィール
ヴィッキー・ハッサンは1955 年リビアのトリポリに生まれました。 故郷の暴動の影響で11 歳のとき家族でローマに移住します。70 年代にミラノの大学に進み、言語学の学位を取得しながら、芸術に熱中しました。絵を描きはじめ、生計を立てるためにローマのブティックで販売員として働き、手腕を発揮しマネージャーとなったことが、彼のファッションの経歴の1 歩となりました。 流行りのアイテムを手軽に入手できる小さなセレクトショップをオープンし、このブティックが繁盛します。この成功をもとに、1983 年ハッサンと仲間のアーティスト数名で斬新なインテリアとウィンドウのさらに大きな”Energie”というブティックを、80 年代初期の芸術と文化の中心エリアにオープンしたのです。 商品のセレクトに満足できなかった彼は、次のステップとして、自身で小さなデニムコレクションを制作しました。この頃ハッサンは、元エンジニアで企業家のレナート・ロッシに出会い、パートナーシップを結びます。 ロッシはハッサンの初コレクションのスケッチを見て、その実現を勧め後押しします。ハッサンの独創的精神とロッシのビジネス手腕を合わせることで、2 人はすぐに成功をおさめます。ENERGIE ブランドは1989 年に誕生し、Sixty Group の現在数あるブランドの最初のものとなりました。 ENERGIE が誕生して間もなく、現在のSixty Group 傘下ブランドのSixty、Murphy&Nye、Killah、RefrigiWear、Ayor、Dake9、Decauville、Richlu、K-Blost、Waxy が次々と生まれ、1991 年にはMISS SIXTY が生まれました。 ハッサンとロッシのパートナーシップにより、今日Sixty Group は世界100 カ国以上、500 以上の店舗を含む、7000 か所のセールスポイントを持つ、成長と発展を続ける業績好調なファッショングループとして実を結びました。

ENERGIE エナジー
エナジー
ENERGIE エナジー
エナジー ENERGIE
エナジージーンズ